« スポンサードリンク »

バルセロナが右サイドバックの補強にフアンフラン等をリストアップへ

fanhuran.jpg




 バルセロナがこの夏右サイドバックの補強に力を入れているようだ。報道によると、アトレティコ・マドリー所属のDFフアンフランや、マラガ所属のDFロベルト・ロサレス等がリストアップされているという。
 現地時間11日に行われたリーグ第22節のアラベス戦でDFアレイクス・ビダルが負傷し長期離脱が決定。


 事実上右サイドバックの戦力が不在となった今、自由契約中の選手の獲得を画策しているなど注目が集まっている。
 見美サイドバックに絶対的な戦力が不在のバルセロナは、この夏に同ポジションの補強に乗り出すとされている。


 バルセロナにとって、理想的な人材はスペイン代表にも招集されるフアンフランか?
 両サイドを遜色なくこなすことができる選手の獲得だが、果たして首尾よく戦力捕獲獣を行うことができるのか注目が集まりそうだ。



« スポンサードリンク »

Return to page top