ホーム » ズラタン・イブラヒモビッチ

タグ「ズラタン・イブラヒモビッチ」を含む記事一覧(100ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

アトレティコがイブラヒモビッチ獲得? 2018年1月に選手登録か?

iburaatorethiko.jpg




 マンチェスター・ユナイテッド所属のFWズラタン・イブラヒモビッチ。今夏にユナイテッド退団が確実視されているイブラヒモビッチに対して、アトレティコ・マドリーが接触しているようだ。


 この夏、FIFAより戦力補強禁止処分を科されているアトレティコ。
 今夏の移籍市場で獲得した選手は、2018年1月まで選手登録することが出来ない。


 来季前半戦は公式戦出場が不可能であるため、新戦力をレンタル先でプレーさせるなど、復数の選択肢を模索し続けている。
 そんななか、現地時間4月20日に行われたヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグのアンデルレヒト戦で膝の靭帯を負傷し半年間の離脱。


 アトレティコ、イブラヒモビッチともにシーズン前半戦で新戦力を起用することが出来ないことを鑑みれば双方の利害は一致する。
 負傷からの回復と同時に選手登録が可能となれば、これ以上ないタイミングであることは間違いないだろう。


 ユナイテッド退団で自由契約となるイブラヒモビッチ。
 選手本人は、プレミアリーグでの挑戦を熱望しているものの、高額なサラリーを支払えるクラブは数限られている。


 この夏に、CFの補強に注力しているアトレティコ。
 将来的にアメリカMLSへの挑戦の可能性が噂されているイブラヒモビッチを、今季終了までの契約で獲得するプランは面白そうだ。


 来季、スペイン2強に迫りリーグタイトル、そしてチャンピオンズリーグタイトル獲得を目論むアトレティコ。
 ディエゴ・シメオネ監督のライスとシーズンとなる来季に向け、この夏に大きな動きがあっても不思議ではないはずだが。


スポンサーサイト

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。