ホーム » 現役引退
« スポンサードリンク »

カテゴリ「現役引退」の記事一覧(41ページ中1ページ目)

ロッベン、来季終了後に現役引退か?

robbenng.jpg




 バイエルン・ミュンヘン所属のFWアリエン・ロッベン。
 現地メディアの情報によると、ロシア・ワールドカップ欧州予選のルクセンブルク戦で大勝したオランダ代表。


 同代表でキャプテンを務めるロッベンは、この勝利に大きく貢献し自身の今後のキャリアについて次のようなコメントを残した。

「 少しずつだけど、引退後について色々考えるようになって着るんだ 」

「 その場合が徐々に増えてきている。つまりはキャリの終焉が確かに近づいているということ、現実劇になってきたということさ 」


 圧巻のスピードとフィジカルで対峙する選手を置き去りにするプレースタイルが特徴のロッベン。
 無論、ボールスキルも世界屈指のものがあるが、スピードが失われればロッベンのスタイルは大きく変化することとなるだろう。


 長年、圧巻のスピードでピッチを縦横無尽に駆け回ったロッベンは、34歳を迎えた今でもそのプレースタイルは健在。
 もしかしたら、このプレースタイルを維持することができなくなったタイイングで、現役引退を決断することとなるかもしれない。


 ロッベンとバイエルンの現行契約は2018年で満了を迎える。
 選手本人はその後のキャリアについて『 僕はとてもリラックスしているし、その時にどうなるかなんて具体的に考えていない。今は目の前のことに集中するよ 』とコメント。


 バイエルンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督はロッベンを高く評価し、スタメンで自由を与えている選手の一人。
 パフォーマンスを維持することができるのであれば、契約延長が既定路線であるが、年齢を考えるとフル稼働は徐々に難しくなっていく。


 思い描いたプレーを実現させることができなければ、ロッベンはロシア・ワールドカップを最後に現役を引退する可能性がある。
 果たして、ロッベンは今後自身のキャリアについてどのように考えているのか注目が集まりそうだ。



« スポンサードリンク »

Return to page top