ホーム » 選手 » この夏の去就が注目のルカク、近日中にエヴァートンと契約延長へ

この夏の去就が注目のルカク、近日中にエヴァートンと契約延長へ

lukaku.jpg




 エヴァートン所属のFWロメル・ルカク。近日中に契約延長が実現することとなりそうだ。
 昨年夏の移籍市場でエヴァートンからの退団が噂されていたルカク。エヴァートンが要求する高額な移籍金がネックとなり最終的にクラブに残留。


 この残留は大きく、リーグ戦で18ゴールをマークするなど得点ランキング2位につけるパフォーマンスを披露している。
 改めて、その得点力の高さを披露しているルカク。
 エヴァートンでリーグ戦得点数を“ 61 ”とし、クラブ史上最高得点者として歴史に名を刻んでいる。


 ルカクとエヴァートンの現行契約は2019年に満了を迎える。報道によると、クラブはこの契約を2022年まで延長することを画策しているという。
 なお、この契約更新で現在受け取っているサラリーの約2倍となる週給14万ポンドを受取、クラブ史上最高額のサラリーを受け取ることになるようだ。


 すでに両者は大筋合意に達しているとされており、現地時間11日に行われるリーグ第28節のウェスト・ブロムウィッチ戦までには契約延長が正式発表するとみられている。
 昨年夏の移籍市場で古巣チェルシーへの復帰が噂されたこともあったルカク。
 エヴァートンとの契約延長で、チームの活けるレジェンドとしてプレーすることとなりそうだ。



関連記事

Return to page top