ホーム » 監督人事 » CLで世紀の大逆転を許したパリSG、ウナイ・エメリ監督解任の可能性が?
« スポンサードリンク »

CLで世紀の大逆転を許したパリSG、ウナイ・エメリ監督解任の可能性が?

emei.jpg




 チャンピオンズリーグでバルセロナ相手に世紀の大逆転を許したパリ・サンジェルマン。
 クラブを率いるウナイ・エメリ監督に解任の噂が浮上した。


 近年、リーグ・アンの絶対的王者として君臨してきたパリSGだが、今季リーグ第29節を終了した時点ですでに4敗を喫しており、現在リーグ2位と苦しい戦いが強いられている。
 昨年夏の移籍市場で大きな戦力のテコ入れはなかったものの、欧州を代表する選手層を有しているがエメリ監督が思考するスタイルが結果につながっていないのが現状だ。


 クラブ側は、リーグ戦での苦戦、そしてチャンピオンズリーグベスト8進出を逃してしまったことから、エメリ監督の解任を画策しているようだ。
 エメリ監督を解任した場合、クラブ側は全指揮官であるローラン・ブラン氏の退任時にも候補とされていたロベルト・マンチーニ氏の招聘を画策しているという。


 チャンピオンズリーグでの躍進を欲しているパリSGにとって、マンチーニ氏がベストな選択であるかどうかは疑問が残るが、エメリ監督の下でチームづくりが難航している現状を打開するだけの材料になるかもしれない。
 とはいえ、今冬の移籍市場で大型補強を断行した現状を考慮すれば、継続路線という選択も残されているが。




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top