ホーム » スポンサー広告監督人事 » レスター・シティ、正式監督にシェイクスピア氏が就任へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

レスター・シティ、正式監督にシェイクスピア氏が就任へ

sheikusupia.jpg




 レスター・シティの暫定監督を務めるクレイグ・シェイクスピア氏が、今季終了までクラブを率いることで合意に達したようだ。
 昨季、奇跡のプレミアリーグ優勝を成し遂げたレスター・シティ。


 しかし、今季開幕直後から低調なパフォーマンスに終止し残留争いを強いられている。
 今年2月にクラブを率いていたクラウディオ・ラニエリ前監督を解任し、シェイクスピア氏とマイク・ストーウェル氏が暫定的にクラブを率いていた。


 クラブのアイヤワット・スリヴァッダナプラバ副会長は、シェイクスピア氏の制監督昇格について次のようなコメントを残した。

「 大きな重圧の中で素晴らしいリーダーシップとクオリティ、冷静さを発揮し、非常に重要な2つの結果を残すなど、我々が変更によってもたらされることを期待していた、ポジティブな答えを出し始めている 」


 ラニエリ前監督解任後、リーグ2連勝を果たし降格圏に勝ち点差3の15位に浮上したレスター・シティ。
 今季、リーグ残留が乗るまであるレスター・シティをシェイクスピア氏は、どのように導いていくこととなるか注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。