ホーム » スポンサー広告選手 » バルセロナがイニエスタと契約延長で一歩前進! 生涯契約とコーチングスタッフの入閣で合意か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

バルセロナがイニエスタと契約延長で一歩前進! 生涯契約とコーチングスタッフの入閣で合意か?

inies.jpg



 バルセロナ所属のMFアンドレス・イニエスタ。長きにわたり契約延長交渉が続けられているが、この交渉に終わりがみ始めたようだ。
 一時、今季終了まで契約延長交渉を保留する旨を表明していたイニエスタ側だが、水面下で交渉が進められていたようだ。


 クラブとの2018年まで毛医薬を残しているイニエスタだが、バルセロナはすでに2年契約に1年間の延長オプションのオファーを準備。
 今季終了までに契約延長で両者サインを交わす見通しとなっているという。


 同時に、バルセロナはイニエスタが現役を引退した後のプランにも触れており、同選手が現役引退した場合、下部組織の総責任者という職を順bにしているという。
 バルセロナの下部組織最高傑作の一人とされているイニエスタ。


 優良選手を多数排出してきたバルセロナのカンテラだが、近年はそのサイクルが鈍化気味であり下部組織の充実化は必要不可欠。
 今後もバルセロナの姿勢にゆるぎはなく、カンテラーノをトップ昇格する方針に変わりがないのが現状だ。


 現時点でイニエスタ側からの回答待ちであるとされているが、事実上の生涯契約のフォアーをイニエスタが受け入れることは間違いないとされており、契約延長の正式発表のタイミングを待つのみの状態とされているが。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。