ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » バルセロナ、デウロフェウ復帰を画策へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

バルセロナ、デウロフェウ復帰を画策へ

deurofeu.jpg




 今冬の移籍市場でエヴァートンからACミランへレンタル契約で加入しているFWジェラール・デウロフェウ。
 ミランで好調をキープしているデウロフェウに対し、古巣バルセロナが復帰の可能性を画策しているようだ。


 ミランとの現行契約は今季終了時まで。
 バルセロナの下部組織で育ったデウロフェウ。将来を有望視されていたものの、トップチームで出場機会を得ることができず、レンタル契約で所属先を転々としていた。


 今季、エヴァートンへ加入していたもののプレミアリーグの適応に苦しみ出場機会は皆無。
 ミランで復調したスペイン人ストライカーに対し、バルセロナのロベルト・フェルナンデスSDは復帰の可能性について次のようにコメントした。


「 彼を再び獲得できる可能性がある。彼の現状にとても満足しているんだ。以前はエヴァートンに所属していたが、試合でプレーしていなかった。今はミランで継続して試合に出場し、代表にも復帰した 」

「 我々にとって、彼を再び引き戻し得るということを知るのは良いことだ。1200万ユーロが必要だと思う 」


 今季後半戦、好パフォーマンスを披露しているデウロフェウ。勝手を知った古巣への復帰が実現することとなるのか注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。