ホーム » 監督人事 » バルセロナ、次期監督候補に“ プレミアの台風の目 ”ポチェッティーノ監督招聘か?
« スポンサードリンク »

バルセロナ、次期監督候補に“ プレミアの台風の目 ”ポチェッティーノ監督招聘か?

potheti.jpg




 次期監督候補の人選に動いているバルセロナ。複数の指揮官候補がリストアップされているが、現地メディアによると次期監督としてトッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督招聘に本腰を入れているようだ。


 監督招聘の最終決定権を持つジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が、バルセロナのレストランでポチェッティーノ監督と極秘会談を行ったという。
 バルセロナ側は、ポチェッティーノ監督を高く評価しており、来季以降ベンチを託すと考えているのかもしれない。


 近年のトッテナムの躍進に大きく尽力しているポチェッティーノ監督。
 プレミアリーグで今後好成績を残しながら戦いを続けるためには、同指揮官の必要性はゆらぎないだろう。


 トッテナムはバルセロナからの引き抜きを徹底抗戦することになると考えられるが、今後の動きに注目が集まりそうだ。




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top