ホーム » 2017年夏の移籍市場 » バイエルンがサンチェス獲得に関心? アンチェロッティ監督が獲得を熱望とも
« スポンサードリンク »

バイエルンがサンチェス獲得に関心? アンチェロッティ監督が獲得を熱望とも

arekusisusantgyes.jpg




 アーセナル所属のFWアレクシス・サンチェス。今夏の移籍市場で去就が注目されるサンチェスだが、バイエルン・ミュンヘンがその動向に注視しているようだ。
 報道によると、バイエルンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、サンチェス獲得をクラブフロント陣に進言したようだ。


 バイエルンのフロント陣も、サンチェス獲得に成功した場合、欧州での競争力をさらに高めることができると考えており、同選手獲得オペレーションに着手しているとも伝えている。
 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、サンチェス売却を望んでいないものの、クラブ側が提示した新契約に選手側が納得しておらず、このまま交渉不成立となれば夏の売却は必須。


 ヴェンゲル監督の去就も不透明な状況にある現状を考えれば、チームの中心選手であるサンチェス退団は時間の問題とされているのかもしれないが。




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top