ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ムサ・シソコ、ユヴェントスとミランが争奪戦か?

ムサ・シソコ、ユヴェントスとミランが争奪戦か?

msisoko.jpg




 トッテナム所属のMFムサ・シソコ。今夏の移籍市場でユヴェントスとミランが獲得に興味を示しているようだ。
 今季、とってまうでプレーしているシソコだが、リーグ第29節を終了した時点で17試合に出場しているが先発出場はわずか6試合と準レギュラーに位置している。


 トッテナムでの出場機会に恵まれていないシソコは、この夏に新天地を求めることを画策。
 報道によるとユヴェントスとミランが、移籍金2500万ユーロのオファーを準備してシソコ獲得の可能性を探っているという。


 現在26歳のシソコ。ユーロ2016での活躍を高く評価したトッテナムが、昨年夏に獲得したばかりだ。
 ロシア・ワールドカップ出場のためにも、クラブレベルでの出場機会が必要で、今季終了後に新天地を求める可能性が高いとされているが果たして。


関連記事

Return to page top