ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ユナイテッドで構想外のルーク・ショー、今季終了後にクラブ退団へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ユナイテッドで構想外のルーク・ショー、今季終了後にクラブ退団へ

sho.jpg




 マンチェスター・ユナイテッド所属のDFルーク・ショー。今季終了後にクラブを退団する可能性があるようだ。
 今季、クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督の構想から外れているショー。


 モウリーニョ監督は、ショーのプロ意識の欠落に苛立ちを感じており、痛烈に批判。
 このことにより、今夏の移籍市場でユナイテッドから移籍することを希望しているという。


 将来を期待され2014年夏にユナイテッドへ3200万ポンドの移籍金を支払いサウサンプトンからショーを引き抜いたユナイテッド。
 ユナイテッド加入後、不肖の影響もありフィジカルコンディションの維持に苦慮している。


 そのため、今年1月以降リーグ戦で1試合にしか出場機会を得ることができておらず、モウリーニョ監督は選手を痛烈に批判した。

「 彼にとってベンチに座ることは憂いれ難いことなのだろう。私は、アシュリー・ヤングやマッテオ・ダルミアン、デイリー・ブリントらとショーを比較することはできない。彼の練習におけけるチアドや集中力、情熱は他の選手とは比べたくない 」


 勝者のメンタリティーを持つモウリーニョ監督。自身の哲学を理解することができない選手を次々と売却し続けている現状を考えると、将来が期待される若きイングランド代表を持ってしてもベンチ外が定位置なのかもしれない。




関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。