ホーム » スポンサー広告監督人事 » シェイクスピア監督が、来季もレスター・シティ指揮官続投か

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

シェイクスピア監督が、来季もレスター・シティ指揮官続投か

sheikusup.jpg




 レスター・シティを率いるクレイグ・シェイクスピア監督。今季途中に、クラブがクラウディオ・ラニエリ前監督を解任し後任監督に就任したシェイクスピア監督が来季もクラブを率いる可能性が高まっている。


 レスターで監督に就任したシェイクスピア監督。低迷していたクラブを見事立て直し就任後から破竹の5連勝を好調をキープ。
 一時、リーグ17位と降格圏をさまよっていたクラブを、リーグ11位まで押し上げる手腕を披露。


 リーグ戦での低迷をよそに、チャンピオンズリーグ決勝トーナメントに進出したレスターは、セビージャを逆転で下し準々決勝進出を果たしている。
 これらの成績を高く評価したクラブ側は、シェイクスピア監督にクラブを託す決断をしているのかもしれない。


 クラブとシェイクスピア監督の現行契約は今季終了後までとなっているが、今季終了までに新たな契約を締結する巡撫があるという。
 すでにクラブ幹部は、シェイクスピア監督と新契約を締結する準備があるとされており、今後の動きに注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。