ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ユナイテッドがエジル獲得か? モウリーニョ監督が加入を熱望とも
« スポンサードリンク »

ユナイテッドがエジル獲得か? モウリーニョ監督が加入を熱望とも

ojiru.jpg




 アーセナル所属のMFメスト・エジル。今夏の移籍市場で去就が注目されるエジルに対し、マンチェスター・ユナイテッドが獲得に向け動いているようだ。
 今季、低迷するアーセナルの中でそのパフォーマンスに批判を集め、最大限に発揮できていないのが現状だ。


 とりわけ、クラブレベルの低迷はエジルにとって足かせになっている事は間違いない。
 この夏にアーセナル退団が噂されているエジルだが、かつての恩師ジョゼ・モウリーニョ監督がエジル獲得を熱望しているようだ。


 エジルの去就を握るのはクラブを率いるアーセン・ヴェンゲル監督かもしれない。
 エジル自身、ヴェンゲル監督をリスペクトしておりクラブとの契約延長の一つの要素とされている。


 だが、ヴェンゲル監督が今季を最後に退任する噂は絶えず、長期政権を築いたヴェンゲル監督が退任することになればチームが大刷新されることになる。
 エジルとアーセナルは2018年まで契約を結んでいるが、刷新されるとすれば移籍金が発生する今夏に売却される可能性がある。


 選手本人もユナイテッドでモウリーニョ監督との再開を望むコメントを残していただけに、今後の動きに注目が集まりそうだ。




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top