ホーム » 海外サッカー事情 » 遂に実現、 ラウール・ゴンザレス氏がレアル・マドリー復帰へ
« スポンサードリンク »

遂に実現、 ラウール・ゴンザレス氏がレアル・マドリー復帰へ

raul.jpg




 元スペイン代表でレアル・マドリーのレジェンドであるラウール・ゴンザレス氏が、今季終了後に古巣レアル・マドリーに復帰することが実現するようだ。


「 6月にはスペインの首都に生活の場を移し、レアル・マドリーで働くことになる。クラブとどういった役割を務めるかを話し合う予定だ。僕の人生のクラブを、どういったところから助けていけるかをね。このクラブのこのクラブの力になれると思うし、これまでの経験を生かせるはずだ 」


 2015年に現役を引退し、リーガ・エスパニョーラの北米大使を務めるなど精力的な動きを行ってきたラウール氏。
 すでに古巣復帰が報じられていたが、この調整が終了することに。


 具体的な役職は明かされていないが、フロレンティーノ・ペレス会長の相談役を務めるのではないかとされている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top