ホーム » 2017年夏の移籍市場 » エヴァートンが中盤の補強にシグルズソン獲得に再挑戦か?
« スポンサードリンク »

エヴァートンが中盤の補強にシグルズソン獲得に再挑戦か?

siguruzusonb.jpg




 エヴァートンがスウォンジー・シティ所属のMFギルフィ・シグルズソン獲得を画策しているようだ。
 エヴァートンを率いるロナルド・クーマン監督がシグルズソンを高く評価しており、2016年夏の移籍市場で同選手の獲得に動いたが、スウォンジー側が放出を拒否したため、クラブに残留。


 スウォンジーで中心選手として活躍するシグルズソンは、今季リーグ戦で32試合に出場し8ゴール11アシストをマーク。
 エヴァートンは、リーグ第32節を終了した時点で7位に位置しており、来季ヨーロッパカップ出場を目指している。


 欧州カップ戦出場が確定すれば、さらなる戦力の補強は必要不可欠で、スウォンジーで活躍するシグルズソン獲得を熱望している。
 この夏にシグルズソン獲得に再挑戦するエヴァートン。


 果たして、両クラブの移籍交渉は順調に進むことになるのか注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top