ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » デ・ロッシがローマ退団か? くすぶり続ける退団説がついに実現へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

デ・ロッシがローマ退団か? くすぶり続ける退団説がついに実現へ

derosssi.jpg




 ローマ所属のMFダニエレ・デ・ロッシ。ローマの下部組織出身選手であるデ・ロッシには、常にローマ退団が噂され続けている。
 最近のマーケットでは去就が騒がされることがなかったが、この夏ついに退団が実現することになるかもしれない。


 デ・ロッシは、クラブでキャプテンを務めるFWフランチェスコ・トッティとともにローマを牽引し、トッティが現役引退後の次期キャプテンとして期待されている。
 これまでのパフォーマンスを高く評価したクラブは、今季お終了後に現行契約が満了を迎えるデ・ロッシに対し、新契約のオファーを提示したものの、選手側がこれを拒否。


 クラブは、選手に対し1年の延長オファーを提示したものの、選手側は2年契約を望んでおり交渉は平行線。
 契約延長交渉が停滞しており、今季終了まで残された時間は少ない。


 このまま停滞すれば、フリートランスファーで新天地探しを行うこととなる。
 デ・ロッシの去就には欧州のビッグクラブが獲得に関心を示しており、ユヴェントスやインテル、チェルシーといったビッグクラブがその動向に注視しているという。


 果たして、ローマ生え抜き選手であるデ・ロッシが、長きに渡り在籍したローマを後にすることとなるのだろうか?



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。