ホーム » スポンサー広告監督 » 長期政権は終了となるのか? ヴェンゲル監督の去就はシーズン終了後に決定へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

長期政権は終了となるのか? ヴェンゲル監督の去就はシーズン終了後に決定へ

avengel.jpg




 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督。今季終了後にクラブとの現行契約が満了を迎えるため、その去就に注目が集まっている。
 今季、開幕奪取に成功したアーセナルだが、その後徐々にパフォーマンスが低下しリーグ第32節を終了した時点でリーグ6位と停滞感が漂っている。


 チームをまとう淀みきった空気を払拭させるだけの手立てを探しているヴェンゲル監督だが、サポーターからクラブ退団を迫られるなど、その去就に注目が集まっている。
 アーセナルで20シーズンを超える長期政権を構築するヴェンゲル監督。


 クラブ側は退団の意思を固めているとみられており、残すは最高の花道を用意するだけ。
 だが、サポーターからの批判は後を絶たず、このままでいけば最悪の形でクラブを退団することとなりそうだ。


 アーセナルと苦しい時間を共に過ごし最低のノルマをクリアし続けてきたヴェンゲル監督。
 プレミアリーグに新進気鋭の名将が次々と訪れ、リーグの活性化は顕著。


 未だ洗練されたイメージをピッチに描き出すヴェンゲル監督だが、選手がそれを表現することができないため古臭いという印象が。
 アーセナルを支え続けてきた名将は、このままクラブを去ってしまうことになるのだろうか?



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。