ホーム » 選手 » アーセナルがアレクシス・サンチェスと契約延長へ一歩前進?
« スポンサードリンク »

アーセナルがアレクシス・サンチェスと契約延長へ一歩前進?

 aresantyesu.jpg




 アーセナル所属のFWアレクシス・サンチェス。両者は契約延長交渉を進めているが、条件面で折り合いがつかず停滞している。
 サンチェスはアーセナルと2018年まで契約を締結しているが、このまま交渉が進展しなければ今夏の売却は必須。


 クラブ側は、サンチェス残留に向け注力しているところだが、報道によると“ プレミアリーグ史上最高額 ”のオファーを提示するよう準備しているという。
 報道によると、サンチェスは現在受け取っている週給13万ポンドから大幅アップとなる週給30万ポンドのオファーを受けているという。


 サンチェスは、常にアーセナル側へ大幅な昇級を求めてきたが、この交渉が実現することとなれば、現在プレミアリーグで最も高額なサラリーを受け取るマンチェスター・ユナイテッド所属のMFポール・ポグバを超えるサラリーを受け取ることになる。


 今季、CFで新境地を開拓しアーセナルにとってアンタッチャブルな存在であることを改めて証明したサンチェス。
 停滞しているアーセナルとの契約更新だが、はれて新契約を締結することができるか注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top