ホーム » 2017年夏の移籍市場 » アーセナル、アレクシス・サンチェス退団ならベンゼマ獲得か?

アーセナル、アレクシス・サンチェス退団ならベンゼマ獲得か?

benzem.jpg




 参入壁は高いものの、争奪戦に乗り出すのはあるかもしれない。
 アーセナル所属のFWアレクシス・サンチェス。クラブとの契約延長交渉が停滞しているが、仮にクラブ側からの新条件を拒否した場合、今夏の移籍市場で売却に動くこととなる。


 攻撃のキーマンとして活躍するサンチェスだが、このキーマンを売却することとなればアーセナルはレアル・マドリー所属のFWカリム・ベンゼマ獲得に動くようだ。
 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、かねてからベンゼマのパフォーマンスを高く評価しており、マーケットが開くたびにベンゼマ獲得の可能性を探っていた。


 大物ストライカーの補強が叫ばれた久しいアーセナル。
 FWオリヴィエ・ジルーを上回るパフォーマンスを披露するベンゼマ獲得はサンチェスの代役に理想的な人材だ。


 とはいえ、ベンゼマがマーケットに出回ることとなれば争奪戦は必須。
 獲得には高額な移籍金が必要になることは必須であり、プレミアリーグで競争力を失いつつあるアーセナルにとってベンゼマが魅力的なクラブに映るかどうか疑問が残るところ。


 アーセナルのファーストチョイスは、サンチェスとの契約延長。
 一部の報道によると、選手側にプレミアリーグトップクラスの年俸を織り込む新条件をオファーしたとも伝えている。


 今季、トップ4入りに黄色信号がともりつつあるアーセナル。
 来季、チャンピオンズリーグ出場権確保に失敗した場合、ベンゼマ獲得は夢物語となることは間違いないだろう。


 なお、アーセナルはベンゼマ獲得失敗しに備え、FCポルト所属のFWヤシン・ブラヒミもリストアップしているという。


関連記事

Return to page top