ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ジョン・テリー、チェルシー退団へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ジョン・テリー、チェルシー退団へ

jteri.jpg




 チェルシー所属のDFジョン・テリー。今季を最後にチェルシーを退団することが明らかとなった。
 テリー本人が、クラブの公式サイトを通じて声明を発表した。


「 これから将来のことについて決めるつもりだが、まずは今シーズン、チームが最後まで戦い抜くために手助けしたい 」

「 チェルシーと僕はいつだって素晴らしい関係を築いてきた。クラブと話し合った結果、僕は今シーズン限りでここを去ることが適切だと決めたんだ。僕はいつも正しいタイミングでここから去ることを意識していた。チェルシーでできるチャンス、今やるべきことは限られている。ただ、僕は今後もプレーを続けていきたいと思っているので、新しい挑戦に向けて動き出すつもりだ。ただ、僕の心はいつもチェルシーとともにある。まずは今シーズン、チェルシーに優勝カップをもたらすことができるよう全力を注ぐ 」

「 最後に、チェルシーと、チェルシーファンに対して、僕がどれだけ愛しているかを言葉では表すことができない。僕は何年にもわたってみんなから素晴らしいサポートを受けてきた。一人ひとりに感謝したい。僕がこれまでこのクラブで勝ち取ってきた栄光を忘れることはないだろう。すべてのみなさんに、本当にありがとう 」


 チェルシーの下部組織出身選手であるテリー。1998年にトップチームデビューを果たして以降、19シーズンに渡り不動のレギュラーを務めクラブの地獄と天国を味わった貴重な選手の一人。
 チームでは713試合に出場し、イングランド代表では78キャップを刻むなど、イングランドを代表するCBとして活躍している。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。