ホーム » 2017年夏の移籍市場 » チェルシー退団のテリー、ウェスト・ハムが獲得に関心か?
« スポンサードリンク »

チェルシー退団のテリー、ウェスト・ハムが獲得に関心か?

jteli.png




 今季終了後にチェルシーを退団することが決定しているDFジョン・テリー。フリートランスファーでの移籍が決定し現役続行の意向を表明している選手の去就には多くのクラブが関心を示しているところだ。
 そんなチェルシーに対しウェスト・ハムが獲得の可能性を探っているという。


 ウェスト・ハムを率いるスラベン・ビリッチ監督は、テリー獲得の可能性を探っているコメントを残した。

「 能力と経験、リーダーシップを持っている彼はあと2年間現役でプレーできる 」

「 彼がウェスト・ハムか他のクラブでプレーするかどうかはわからない。でも私はこれがテリーのキャリアが終わるタイミングではないと思っている。まだまだ彼は活躍できるだろう。いずれの監督もクラブもジョン・テリーのことを考えているはずだ。なぜなら彼のようなリーダーはほとんどいない。しかし我々にはそのポジションに良い選手がいる。だが、私はテリーに興味がないとは言えない 」


 チェルシーの最終ラインは世代交代の波が押し寄せており、今季公式戦でわずか10試合の出場飲みに止まっているテリー。
 常に限界説が囁かれ続けているが、まだまだトップレベルでのプレーを望んでおり、今後の去就に注目が集まりそうだ。




関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top