ホーム » 2017年夏の移籍市場 » セビージャ退団の“ 敏腕SD ”モンチ氏、ローマと契約締結へ

セビージャ退団の“ 敏腕SD ”モンチ氏、ローマと契約締結へ

monchii.jpg




 今季限りでセビージャでの挑戦を終えることが決定している名物SDモンチ氏。現地時間24日、イタリア・ローマに到着した。
 クラブ首脳陣と会合を行い、正式契約を結ぶ見通しのようだ。


「 まだ決まったわけではないが、ローマとの契約に近づいている。サインを結ぶまで断言できないが、いずれにしても、間もなくローマに赴くこととなる 」


 セビージャの躍進に他偉大なる貢献を行ったモンチ氏。
 先見の明を見抜く眼力は欧州随一とされており、セビージャの根底にある安価で獲得した選手をクラブで育成し高値で売却することを幾度となく演出。


 潤沢な資金をクラブにもたらし、同時に結果にもつなげる働きを見せていた。
 イタリア国内そして欧州での競争力を取り戻すべく尽力しているローマにとって、モンチ氏は喉から手が出るほどの人材であることは間違いない。


 おそらくローマでもスポーツディレクター職を務めることが予想されているモンチ氏。
 アメリカ資本流入で徐々にチームのパフォーマンスが復調しつつあるローマにとって、モンチ氏がSDに就任することでどのようなクラブチームに生まれ変わることとなるのか注目が集まりそうだ。


関連記事

Return to page top