ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ウィルシャーに中国移籍の可能性が?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ウィルシャーに中国移籍の可能性が?

wilusha.jpg




 今季、アーセナルからボーンマスにレンタル契約で移籍したMFジャック・ウィルシャー。今夏の移籍市場で中国スーパーリーグ移籍の可能性が浮上した。
 今季終了後にボーンマスとのレンタル契約が終了するウィルシャー。


 アーセナル復帰が規定路線とされているが、現時点ではウィルシャーの去就に動きはなく、夏のマーケットでの去就に注目が集まっている。
 今後、アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督と今後に向けた交渉を行う予定であるとされているが、話し合いに進展がなければ破格のオファーを用意する中国に移籍する可能性があるようだ。


 すでにボーンマスはウィルシャーのレンタル契約を延長する考えはなく、アーセナル復帰が順当。
 そんなウィルシャーには、ACミランが獲得に関心を示しているとされているが、ミランのファーストチョイスはチェルシー所属のMFセスク・ファブレガス。
 一部の報道では、この夏にセスク獲得で基本合意に達しているともされており、ウィルシャー獲得交渉から撤退する可能性もある。


 ガラスのエースと称され続けてきたウィルシャーだが、今季ボーンマスで安定したパフォーマンスを披露し続けてきた。
 だが、現地時間15日に行われたトッテナム戦で骨折し、早々に今季の戦いが終了している。


 夏のプレシーズン中に復帰する見通しであるが、来季アーセナルでプレーする可能性はどの程度あるのか?
 中国のクラブに新天地を求めた場合、圧巻のパフォーマンスを披露することは間違いないが、負傷を繰り返すウィルシャーが中国特有の悪質なファールに耐えることが出来るかがネックとなりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。