ホーム » 選手 » パリ・サンジェルマンがカバーニと契約延長か?

パリ・サンジェルマンがカバーニと契約延長か?

cavani.jpg




 パリ・サンジェルマン所属のFWエディンソン・カバーニ。この夏の去就に注目されていたカバーニだが、クラブは選手との現行契約を2020年まで延長したことを発表した。
 この夏、プレミアリーグへの移籍が噂され続けてきたカバーに。


 昨季を最後にマンチェスター・ユナイテッドへ新天地を求めたFWズラタン・イブラヒモヴィッチの後を継ぐ形でCFで起用されると、得点力が再び開花。
 リーグアン第34節を終了した時点で31試合に出場し31ゴールをマークするなど、自身のキャリアハイとも言える充実したシーズンを過ごしている。


 一度は、パリSGでの起用法に不満を抱き、今季終了後に新天地を求める噂が耐えなかったカバーニ。
 クラブとの契約延長で、次のような喜びのコメントを残している。


「 契約を延長することができて、このクラブへのコミットを続けることができて非常に幸せだ。ここでプレーしたいと常に思っているし、サポーターやすべてのスタッフがここを世界有数のビッグクラブにしていると思う。すべてのタイトルを獲るだけにポテンシャルがあると信じている。これからのシーズンも、もっともっと野心を持って臨んでいこう 」


 現在リーグ・アン4連覇中のパリSG。今季、ASモナコと熾烈な優勝争いを繰り広げている。
 チームの絶対的エースとシーズン終了を真絵に契約延長にこぎつけたことは、優勝争いに大きな影響を与えることは間違いなさそうだ。



関連記事

Return to page top