ホーム » 選手 » バルセロナ移籍が噂されたイスコ、マドリーと契約延長へ
« スポンサードリンク »

バルセロナ移籍が噂されたイスコ、マドリーと契約延長へ

iisuo.jpg




 レアル・マドリー所属のMFイスコ。この夏にマドリを退団しビッグクラブ移籍が噂されてきた。これまでバルセロナへ“ 禁断の移籍 ”も噂されたほど、去就に注目が集まっていたイスコ。
 クラブとの現行契約が2018年に満了を迎えるため、去就が注目されてきたイスコだが、無事マドリーと契約を更新することで合意に達したようだ。


 2022年までの契約となり、チームで7番目のサラリーを受け取ることになるという。
 ここ数ヶ月、水面下で動いていたマドリー。


 移籍か? それとも残留か? その動きに注目が集まっていたイスコだが、推定6000万ユーロのサラリーのオファーを受け、正式合意。
 近日中にも正式発表が行われるとされている。


 マドリーの将来を担うことが期待されているイスコ。複数のビッグクラブが獲得に関心を示すなど、その動きに注目が集まっていた。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top