ホーム » スポンサー広告選手 » ルーカス・エルナンデスがアトレティコと契約延長へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ルーカス・エルナンデスがアトレティコと契約延長へ

ruisuerunandesu.jpg




 アトレティコ・マドリー所属のDFルーカス・エルナンデス。クラブは、選手と現行契約を2年間延長したことを正式発表した。
 この契約延長で、同選手は2022年までクラブに在籍することとなる。


 アトレティコの下部組織出身であるルーカス・エルナンデス。
 14−15シーズンにトップチームデビューを果たしていこう、センターバックや左サイドバックで着実に出場機会を増やしている。
 アトレティコでの将来が期待されるエルナンデスだが、クラブとの契約延長に対し次のような喜びのコメントを残した。


「 このクラブと契約を延長できることは、何者にも代えがたい。子供の頃からそのために戦い続けてきた。トップチームの選手として契約を結んだのが2年前で、それを延長できるなんて本当に誇り高い。僕は子供の頃から、このクラブでそうやって戦い続けてきたんだ 」

「 今がさらなる進歩の時だろう。スタメンを勝ち取りたいし、これからはその座を手にするために戦っていく。ここで偉大な選手になりたいんだよ 」


 アトレティコでの今後の活躍が期待されているルーカス・エルナンデス。
 近い将来やってくるであろう最終ラインの世代交代。そのタイミングで中心選手へと踊りできることができるか注目だ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。