ホーム » 2017年夏の移籍市場 » 去就が注目のムバッペ、自身の去就はシーズン終了後に決定する
« スポンサードリンク »

去就が注目のムバッペ、自身の去就はシーズン終了後に決定する

mubappe.jpg




 ASモナコ所属のFWキリアン・ムバッペ。今夏の移籍市場での去就が注目されているムバッペ。
 欧州を代表するビッグクラブがムバッペの去就に注目が集まっているが、選手本人は自らの去就について次のようなコメントを残した。


「 僕らは今、シーズン終盤のタイトルに向けて、仕事に集中している。リーグでもチャンピオンズリーグでも、モナコを優勝に導くことしか考えていないよ 」

「 今夏、何かをしようとするとしても、決めるのに2ヶ月半は時間が必要になってくる。だから、今メディアが僕のことを報じていても、何も影響はないよ 」


 ムバッペ移籍がマーケットに出回ることとなれば、巨額の資金がやりとりされることとなる。
 “ ティエリ・アンリ2世 ”と称されるムバッペ。
 アンリ獲得に失敗したレアル・マドリーがFWカリム・ベンゼマの代役にムバッペ獲得に注力しているというが果たして。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top