ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ドンナルンマ、夏のマーケットでマンチェスターダービーへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ドンナルンマ、夏のマーケットでマンチェスターダービーへ

dnmamunma.jpg




 ACミラン所属のGKジャンルイジ・ドンナルンマ。去就が注目されるドンナルンマを巡り、夏のマーケットで“ マンチェスターダービー ”が繰り広げられることになるかもしれない。


 この夏、マンチェスター・ユナイテッド所属のGKダビド・デ・ヘアにレアル・マドリーへの移籍が噂されている。
 一方で、昨年夏の移籍市場でバルセロナからGKクラウディオ・ブラーボを引き抜いたマンチェスター・シティ。


 来季に向け、即戦力級の守護神を探しているマンチェスター勢が、若きイタリア代表GK獲得に関心を示している。
 両クラブは、ドンナルンマ引き抜きに向け、破格のオファーを用意していると伝えられるが、ミランもそう簡単に移籍を容認するつもりはないだろう。


 チャイナマネー流入で、財政が急速に潤いつつあるミラン。
 この夏にも大型補強が噂されており、現有戦力の慰留に全力を注ぐことになるだろう。


 だが、ドンナルンマにも値札がぶら下げられているようで、2000万ポンドの移籍金を設定。
 選手のパフォーマンスを考慮すれば、安すぎる。


 潤沢な資金力を持つマンチェスター勢にとって、全く問題のない現状だろう。
 現時点で、ミラン残留を強調しているドンナルンマ。果たして、来季ロッソネロのユニフォームを身にまといプレーしているのだろうか。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。