ホーム » 選手 » キャリックがユナイテッドと契約延長で合意か?

キャリックがユナイテッドと契約延長で合意か?

kyarikku.jpg




 マンチェスター・ユナイテッド所属のMFマイケル・キャリック。今季終了後にユナイテッドとの現行契約が満了を迎える。
 報道によるとユナイテッドは、キャリックに対し1年間の新契約を提示し基本合意に達しているという。


 今季で在籍11シーズン目を迎えるキャリック。
 開幕当初は余剰戦力とされてきたキャリックだが、その後のハードワークでジョゼ・モウリーニョ監督の信頼を勝ち得スタメンに座に復帰。


 モウリーニョ監督の来季の構想に早々に含まれたキャリックと、クラブ側は交渉を順調に進めているという。
 すでに両者は交渉の席についておりポジティブな関係を構築。


 契約合意寸前とされており、残すは契約の細部を詰めるのみとの報道も。
 2006年夏にトッテナムからユナイテッドに加入したキャリック。


 移籍初年度からレギュラーポジションを獲得後、主力として数多くのタイトル獲得に貢献してきた。
 現在35歳のキャリック。
 昨年夏は、放出リストへリストアップされるなど、一時は指揮官の構想から外れるなど、その去就に注目が集まっていた。


関連記事

Return to page top