ホーム » 2017年夏の移籍市場 » オーバメヤンに中国スーパーリーグの天津権健が巨額のオファーを提示
« スポンサードリンク »

オーバメヤンに中国スーパーリーグの天津権健が巨額のオファーを提示

obam.jpg




 ボルシア・ドルトムント所属のFWピエール=エメリク・オーバメヤン。今夏の移籍市場で去就が注目されるオーバメヤンに対し中国スーパーリーグの天津権健が破格のオファーを提示したようだ。
 報道によると、天津権健はオーバメヤンに対し5000万ユーロを超えるオファーを提示。


 だが、オーバメヤンはレアル・マドリーへの移籍を熱望しており、中国からの熱烈なラブコールには耳を傾けないのではないかと見られている。
 とはいえ、天津権健はドルトムント側と交渉すべく8000万ユーロ程度の移籍金を準備して徹底抗戦する見込み。


 天津権健は、この夏チェルシー所属のFWジエゴ・コスタ獲得に向かっている。
 ジエゴ・コスタ側は中国からの破格のオファーに耳を傾けているようだ。


 この夏の去就がが注目されるオーバメヤンには、ストライカーの補強を画策するマンチェスター・ユナイテッドやパリ・サンジェルマンと言ったクラブが去就に注目している。
 ドルトムント側は、オーバメヤンの慰留にそこまで注力しないのではないかとみられており、今後の動きに注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top