ホーム » スポンサー広告移籍情報 » ドルトムントが今季第ブレイクのフィリップ獲得を画策か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ドルトムントが今季第ブレイクのフィリップ獲得を画策か?

firipu.jpg




 今季、充実したシーズンを過ごしたフライブルク所属のMFマキシミリアン・フィリップ。
 大ブレイクを果たしたフィリップは、フライブルク退団の可能性が伝えられており、今後熾烈な争奪戦が繰り広げられることになるかもしれない。


 今季ブンデスリーガ初挑戦となるフィリップ。ここまで9ゴールをマークするなど飛躍のシーズンを過ごした。
 U-21ドイツ代表に召集されるなど、近未来のドイツ代表を支える選手の一人であるとされている。


 現地時間6月14日から30日まで開催されるU-21欧州選手権に出場することとなるが、同大会には欧州各クラブのスカウトが将来を有望視される選手たちのスカウトにやってくることとなるだろう。


 これまでライブツィヒ、トッテナム等がフィリップ獲得に関心を示していたが、ここにきてボルシア・ドルトムントが争奪戦に参戦する準備を進めている。
 フライブルクでスタメンを確保したフィリップ。


 ビッグクラブへ挑戦した場合、出場機会の確保に苦しむ可能性は十分にある。
 今季の結果次第では、来季ヨーロッパリーグ出場を確保する可能性のものされており、クラブに残留し欧州カップ戦に挑戦するという選択肢もなくはないだろう。


 この夏、ステップアップに向けビッグクラブへ移籍することとなるのか、今後の動きに注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。