ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ヤヤ・トゥーレにセリエA挑戦の可能性が?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ヤヤ・トゥーレにセリエA挑戦の可能性が?

yayatoxures.jpg




 先日、マンチェスター・シティと契約延長の可能性が報じられたMFヤヤ・トゥーレ。
 報道によると、ヤヤ・トゥーレにセリエA挑戦の可能性が浮上した。


 ヤヤ・トゥーレの代理人を務めるディミトリ・セルク氏は、選手がセリエAのクラブでプレーする可能性について言及した。

「 フットボールではあらゆることが起こり得るが、私が言えることは彼の契約が間もなく切れるということだ。あらゆる可能性を検討していて、近いうちに決断を下すよ 」


 ことを冷静に考えてみよう。
 シティの中盤を躍動感あふれるプレーで好パフォーマンスを披露し続けてきたヤヤ・トゥーレ。


 今季終了後にシティとの現行契約が満了を迎える。
 フリートランスファーでの獲得が可能であるものの、34歳を迎えたヤヤ・トゥーレにどの程度のパフォーマンスが期待できるかは未知数。


 なにより、ネックなのがヤヤ・トゥーレが受け取る高額なサラリーがネックとなるのは間違いない。
 セリエAのクラブで選手が受け取るサラリーを支払うことができるのは、ユヴェントス、インテル、ACミランといったところか。


 だが、これらのチームはさらなるチームの若返りと、即戦力穂獲得を目指しリクルーティングを続けている。
 セルク代理人の思惑は、シティからより魅力的なオファーを受けるための戦略ではないかと考える。


 去就が注目されるヤヤ・トゥーレだが、果たしてどのような決断を下すこととなるか注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。