ホーム » 選手 » アトレティコがコケと契約延長へ
« スポンサードリンク »

アトレティコがコケと契約延長へ

kokek.jpg




 アトレティコ・マドリー所属のDFコケ。アトレティコの下部組織出身選手で、スペインきってのレジェンドであるMFシャビ・エルナンデスの後継者と目される25歳の司令塔。


 アトレティコは、クラブの象徴でもあるコケと荒武に2024年までの新契約を締結した。
 今回の契約延長についてクラブのホセ・ルイス・カミネロSDは、コケを高く評価し以下のようなコメントを残している。

「 彼は若いにも関わらず、非常に豊富な経験をすでに持っている。アカデミーの子供達にとってお手本でもある。ロッカールームでも周囲から愛され、尊敬を集めている選手だ。このクラブで歴史を作るだろう 」


 これまで、バルセロナが引き抜きの可能性を探っていたとされているコケ。
 この契約延長で、アトレティコ退団の可能性は限りなく低くなり、今後もクラブの象徴として活躍が期待されている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top