ホーム » スポンサー広告選手 » チェルシーがエドゥアルドと契約延長へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

チェルシーがエドゥアルドと契約延長へ

edoarudo.jpg




 チェルシー所属のGKエドゥアルド。クラブは選手と新たに1年契約延長したことを正式発表した。
 この契約延長で、どう選手は29018年までクラブに残ることとなる。


 現在34歳で第3GKを務めるエドゥアルド。
 2016年夏の移籍市場でディナモ・ザグレブからチェルシーへ加入。


 今季、リーグ戦での出場機会はなく、リザーブリーグで1試合に出場したのみだった。
 その豊富な経験でチェルシーの屋台骨を支え続けるエドゥアルド。


 チェルシーの守護神の選手層は、若くその貴重な経験は試合出場以上に多く影響をもたらすことは間違いない。
 クラブとの契約延長に達したエドゥアルドは、『 チェルシーにいることができて嬉しいよ。今シーズンはクラブにとって良いシーズンになったし、誰もが家族の一員のような感覚なんだ。来シーズンもさらにタイトルを手にできると良いね 』とコメントした。


 なお、チェルシーでテクニカルディレクターを務めるマイケル・エメロ氏は、同選手のプロフェッショナルな姿勢を高く評価し次のようなコメントを残している。

「 昨年夏に加入してから、エドゥアルドはプロに徹している。トップレベルでの豊富な経験を活かし、ゴールキーパー陣の頼れる存在としてチームを支えてくれた。またこうしてチェルシーに残る選択をしてくれて嬉しいよ 」



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。