ホーム » 2017年夏の移籍市場 » マドリーがU-21スペイン代表MFをベティスから引き抜きへ?
« スポンサードリンク »

マドリーがU-21スペイン代表MFをベティスから引き抜きへ?

sebajosu.jpg




 ベティス所属のU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス。レアル・マドリーがセバージョス獲得に関心を示しているようだ。
 先日、フラメンゴ所属のMFヴィニシウス・ジュニオール獲得を発表したマドリー。


 潤沢な世代交代を目指し青田買いに走るマドリーだが、次なるターゲットはU-21スペイン代表MFとなりそうだ。
 報道によると、マドリーはセバージョス獲得で、合意間近とされている。


 完全移籍で獲得したのち、レンタル契約でベティスに在籍させ成長を促す方針であるという。
 近年のマドリーは、将来が期待される若手選手を次々と獲得し、多くの選手を抱えている。


 ベティスは、より多くの資金を調達することを画策しており、両クラブの思惑が一致し、交渉が進展するとみられている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top