ホーム » 2017年夏の移籍市場 » シティ、今季プレミアで好調の2選手獲得か?
« スポンサードリンク »

シティ、今季プレミアで好調の2選手獲得か?

uxokasantyuesu.jpg




 マンチェスター・シティがアーセナル所属のFWアレクシス・サンチェスとトッテナム所属のDFカイル・ウォーカーのダブル獲りを画策しているようだ。
 今季、アーセナルの攻撃陣を検し続けてきたサンチェス。
 アーセナルとの契約延長交渉が停滞。クラブ側は、ラストオファーとも取れる破格のオファーを提示しているものの、選手側はこれを良しとしていないようだ。


 一方で、トッテナムの最終ラインで主力に定着したウォーカー。だが、今季終盤にDFキーラン・トリッピアーのと熾烈なポジション争いで劣勢となり、ベンチを温める来季以降ベンチを温め続けることとなるなら、この夏の退団を検討するとみられている。


 そんな両選手に狙いを定めたのがシティだ。既にDFバカリ・サニャやDFパブロ・サバレタが退団したサイドバックのポジションの補強は急務。
 トッテナムはウォーカー移籍に5000万ポンドという移籍金を求めているとされているが、シティは満額を支払う覚悟で交渉を進めるとみられている。


 プレミアリーグを代表する選手であるサンチェス、そしてウォーカー。
 今季、プレミアタイトルを逃したグアルディオラ監督は、この夏に世代交代を一気に進めるべく、チーム一新を画策していると言われているが。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top