ホーム » 選手 » アーセナルが、エジル&サンチェスにクラブし市場最高額のオファーを提示か?
« スポンサードリンク »

アーセナルが、エジル&サンチェスにクラブし市場最高額のオファーを提示か?

ejirusanntyesua.jpg




 アーセナル所属のMFメスと・エジル、FWアレクシス・サンチェス。
 クラブとの契約延長交渉に進展が見られない両選手に対し、クラブ市場最高額の契約金を用意し契約更新に迫っているようだ。


 無事、アーセン・ヴェンゲル監督との契約を更新したアーセナル。
 次なるミッションは、今季攻撃陣の中心選手として活躍したエジルとサンチェスとの契約延長だ。


 アーセナルを象徴する選手へと駆け上がった両選手に対し、アーセナルはクラブ市場最高額となる契約金を提示、クラブ残留を求めるようだ。
 エジルには、週給250万ポンド、サンチェスには週給280万ポンドを提示する準備を進めているという。


 一度はアーセナルと契約延長について基本合意に達したと噂されたエジル。
 だが、蓋を開ければエジルはアーセナルからのオファーにサインすることはなかった。
 エジル本人は、自身の去就について、オファーの内容とともにヴェンゲル監督の去就が大きく関係するとのコメントを。


 一方で、サンチェスはアーセナルが提示したオファーを良しとせず夏の退団は既定路線とされてきた。
 すでに、マンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘン、パリ・サンジェルマンといったクラブが獲得に関心を示している。


 ヴェンゲル監督と2年契約を締結したアーセナル。
 だが、来季チャンピオンズリーグ出場権獲得を逃しており、攻撃の2大エースと新たな契約を締結することができるか注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top