ホーム » 監督 » アーセナルが、ヴェンゲル監督続投を正式発表へ
« スポンサードリンク »

アーセナルが、ヴェンゲル監督続投を正式発表へ

bengerua.jpg




 アーセナルが、クラブを率いるアーセン・ヴェンゲル監督と2019年までの新契約に合意したことを正式発表した。
 現地時間5月30日に行われた理事会で、ヴェンゲル監督の続投が承認。


 その後、クラブ側はヴェンゲル監督に対し2年の新たな契約延長のオファーを提示し、両者の間で合意に達していた。
 今季リーグ戦を5位でフィニッシュし、来季チャンピオンズリーグ出場権を逃すなど、失意のシーズンを過ごしたアーセナル。


 多くの批判を集め、クラブ退任が有力視され続けて来たヴェンゲル監督の続投は驚きの一方でもある。
 クラブと契約を交わした2年間で、イングランド国内での競争力を取り戻すこと、そしてチャンピオンズリーグ返り咲きを目指すこととなる。


 クラブと新契約を締結したヴェンゲル監督は、今後の展望について次のようなコメントを残した。

「 このクラブを愛している。そして今後のことを楽しみしている 」

「 我々はどのようにチームを強化できるかを見据えている。現戦力に何人か増強すれば、成功を手に入れられるはずだ。今後も全力でチャレンジを続けることを約束する。まずは今夏と来シーズンのことに集中したい。さらなるトロフィー獲得のために全てを与えてくれた首脳陣とスタンのサポートに感謝している。これが我々全員の希望であり、世界中のサポーターが求めていることだと思っている 」


 リスタートを誓うアーセナルにとって、この夏の動きに大きな注目が集まりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top