ホーム » 2017年夏の移籍市場 » インテルが、タディッチ獲得に関心か?
« スポンサードリンク »

インテルが、タディッチ獲得に関心か?

tadhitti.jpg




 インテルが、サウサンプトン所属のMFドゥシャン・タディッチ獲得に関心を示しているようだ。
 この夏、FWイヴァン・ペリシッチにマンチェスター・ユナイテッド移籍が噂されている。


 今季、主力として活躍したペリシッチ。
 ユナイテッドからの関心に大きく心を揺るがされているのかもしれない。


 来季に向け今夏に大型補強が噂されているインテルだが、今季二桁ゴールをマークしたペリシッチ売却となれば、相応の選手の補強が必要不可欠。
 ペリシッチの後釜に指名されたのがタディッチのようだ。


 インテルは、昨年夏にもタディッチ獲得に向け1500万ユーロのオファーを提示したことからも、同選手を高く評価していることは間違いない。
 だが、タディッチの去就にはウェストハムやユヴェントス等、複数のクラブが獲得に関心を示しているだけに、交渉は簡単ではないだろう。


 現在28歳のタディッチ。今季公式戦44試合に出場し、サウサンプトンの攻撃陣をけん引するパフォーマンスを披露している。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top