ホーム » 監督 » レスター・シティ、シェイクスピア監督と契約延長へ

レスター・シティ、シェイクスピア監督と契約延長へ

sheikusupiak.jpg




 レスター・シティが、クレイグ・シェイクスピア監督と新たに3年間の契約を締結したことを発表した。
 クラウディオ・ラニエリ前監督が、今季途中に成績不振を理由に解任。


 シェイクスピア監督はシーズン途中から指揮官に就任して以降、低迷したクラブを立て直しプレミアリーグ残留を決めた。
 レスターは、この夏に新監督人事に着手するとみられていたが、プレミアリーグ残留の立役者であるシェイクスピア監督と、来季以降も戦い続けることを決断。


 クラブと契約延長が決定したシェイクスピア監督は、クラブのウェブサイトを通じて次のような喜びのコメントを話した。

「 このクラブにおいて、ステッフラと仕事を続けるなんて、非常に心踊るチャンスだ 」

「 オーナーとディレクターの信頼とサポートに感謝している。プレシーズンとプレミアリーグの新シーズンに向けた準備は進行中だ。しかし、我々はもっと自信を持って前進できる。それにこのレベルで競い合えるだけの体制を整え、レスター・シティのようなクラブとして戦うことを期待されている 」


 昨季、プレミアリーグ制覇を成し遂げ“奇跡のレスター”と称された。
 来季、ファンの間ではリーグ上位進出が期待されているが、まずは今夏に充実した戦力を整える必要があり、今後の動きに注目が集まりそうだ。


関連記事

Return to page top