ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » モラタ、ユナイテッド移籍間近か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

モラタ、ユナイテッド移籍間近か?

moratayuna.jpg




 レアル・マドリー所属のFWアルバロ・モラタ。今夏の移籍市場で去就が注目されるモラタの移籍先がマンチェスター・ユナイテッドになることが濃厚となったようだ。
 この夏、FWズラタン・イブラヒモビッチの退団が確定しストライカーの補強を画策するユナイテッド。


 クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が高く評価するモラタ獲得に注力している。
 一時は、マドリー移籍が噂されたGKダビド・デ・ヘアの取引の一部としてモラタ移籍が噂されてきたものの、ここにきて単独での移籍交渉が行われるとみられている。


 モラタの去就には、チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が獲得の可能性を望んでおり、争奪戦は必須。
 選手本人は、ユナイテッド移籍を望んでいるともみられている。


 事実上、クラブ間の交渉を残すのみとなったモラタ移籍。一度はマドリー残留を口にしたモラタだが、このままユナイテッドへ新天地を求めることとなるのだろうか?


関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。