ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » テリー、チャンピオンシップのアストン・ヴィラ移籍か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

テリー、チャンピオンシップのアストン・ヴィラ移籍か?

teriasu.jpg




 チャンピオンシップで戦うアストン・ヴィラ。今季を最後にチェルシーを退団したDFジョン・テリー獲得争奪戦に参戦したようだ。
 現在36歳のテリー。やや衰えを感じさせるが、未だイングランドで高く評価されており争奪戦が行われている。


 クラブそして代表で経験豊富なテリーは、イングランド国内のみならず中国スーパーリーグやアメリカMLSのクラブからもオファーが届いている。


 どのクラブチームを選択するは、テリー本人次第だが年齢を考えると“ 黄金卿 ”とされるアメリカへ新天地を求める可能性もあるだろう。


 テリー獲得の可能性を探るヴィラは、チーム・エグゼクティブを務めるキース・ワイネル氏は、テリー獲得は現実的ではないとし次のようなコメントを残した。

「 我々の移籍先の候補リストに載せるのは構わないが、個人的にはここが今の彼が来るべき場所だとは思わない。話し合いがあったのは事実だが、これ以上何かが起こることは思えいないよ 」


 確かにその通りだ。フル出場は困難なものの、ピンポイントで起用されることについては、プレミア屈指の実力を誇る。
 あえてチャンピオンシップへ挑戦するのであれば、より高額なサラリーを受け取ることができる海外へ挑戦する選択肢もある。


 何れにしてもテリーは、プレミアリーグでの挑戦の可能性を模索しており、この夏の動きに注目が集まりそうだ。




関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。