ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » チェルシーがパパスタソプーロス獲得で合意か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

チェルシーがパパスタソプーロス獲得で合意か?

sokurathisu.jpg




 今夏の移籍市場で移籍が噂されているボルシア・ドルトムント所属のDFソクラティス・パパスタソプーロス。
 パパスタソプーロスをめぐっては、マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーが獲得に関心を示している。


 今季、ドルトムントで最終ラインを統率するパフォーマンスを披露したパパスタソプーロス。
 チームの世代交代の影響も相まって、移籍の可能性が急浮上。


 選手本人も、この夏がステップアップのラストチャンスと目論んでおり、プレミアリーグ挑戦の準備を進めている。
 すでにユナイテッドとチェルシーはドルトムントに対して獲得オファーを提示しているという。


 現時点では、具体的な金額は明らかにされていないものの、ドルトムントのミヒャエル・ツォルク会長は、パパスタソプーロスの去就について次のようなコメントを残している。

「 複数のクラブからのソクラティスに対する具体的なオファーを受け取っている 」


 ドルトムント残留の線は残されているものの、この夏の退団はほぼ確実。
 争奪戦はチェルシーが一歩リードしているとされているが、今後の動きに注目が集まりそうだ。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。