ホーム » 海外サッカー事情 » ミラン、クラブOBのアッビアーディがクラブ幹部に復帰へ
« スポンサードリンク »

ミラン、クラブOBのアッビアーディがクラブ幹部に復帰へ

abbiathih.jpg




 ACミランに所属していたクリスティアン・アッビアーティ氏が、ミラン復帰を果たした。
 報道によるとアッビアディーニがクラブ・マネージャー職に就任したことを正式発表。


 現在、テクニカルディレクター責任者兼スポーツディレクターを務めるマッシミリアーノ・ミラベッリ氏の報告役を狙い、クラブとチームの橋渡し役を務めることになる。


 現役引退後、1年ぶりにミランに復帰することとなったアッビアーティ氏は、クラブ復帰について以下のような息込みを語っている。

「 来シーズンの目標は4位以内に入ることだ 」


 クラブ側は、本来このポジションにチームのレジェンドであるパオロ・マルディーニ氏招聘を画策していた。
 だが、マルディーニ氏から袖を振られる形となったミランは、クラブで長くゴールマウスを守り続けてきたアッビアーティを招き入れることで、クラブをまとめ上げようと考えている。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top