ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » ミラン、ドンナルンマの後釜にユヴェントスのネト獲得か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ミラン、ドンナルンマの後釜にユヴェントスのネト獲得か?

donanunmat.jpg




 ACミラン所属のGKジャンルイジ・ドンナルンマ。契約延長交渉が破談に終わったため、夏のマーケットで売却される見通しだ。
 今回伝えられた情報によるとミランは、ドンナルンマの後釜にユヴェントス所属のGKネト獲得の可能性を探っているという。


 ネトは、ユヴェントスで絶対的守護神として君臨するGKジャンルイジ・ブッフォンの後継者として加入した。
 だが、ブッフォンのパフォーマンスは未だ健在で、ネトはこの夏ユヴェントス退団を模索しているという。


 ミランは、ネト獲得にあたりユヴェントスが獲得に関心を示しているDFマッティア・デ・シリオを譲渡するプランも計画されている。
 現在27歳とこれから脂ののる年代に差し掛かるネト。


 ドンナルンマほどのパフォーマンスと在籍年数は期待できないものの、セリエAでの実績は申し分なく。
 ミランが設定する移籍金で獲得できる唯一の選手となるのかもしれない。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。