ホーム » 2017年夏の移籍市場 » パリSG退団有力なヴェッラッティ、ユヴェントス移籍の可能性は消滅か?
« スポンサードリンク »

パリSG退団有力なヴェッラッティ、ユヴェントス移籍の可能性は消滅か?

beratthiyu.jpg




 ユヴェントスんほジュゼッペ・マロッタGDが、パリ・サンジェルマン所属のMFマルコ・ヴェッラッティの去就について口にした。
 今夏の移籍市場でパリSG退団が噂されているヴェッラッティ。


 複数のクラブが獲得に関心を示しており、その中にユヴェントスも関心を示していたようだ。
 だが、マロッタGDはヴェッラッティ獲得について次のようなコメントを残した。

「 作夏のゴンサロ・イグアインのような移籍は普通のものではない。戦術的なことと金額を考えると、ヴェッラッティの獲得には興味がないよ。我々は彼の獲得に1億ユーロのオファーを出すつもりはない 」


 ユヴェントスの戦力補強を統率するマロッタGDは、ヴェッラッティ争奪戦から撤退することを宣言。
 すでにユヴェントスはバイエルン・ミュンヘン所属のMFドウグラス・コスタ獲得に力を入れており、この夏は弱点されるポジションにピンポイントで補強する方針を掲げているようだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top