ホーム » スポンサー広告2017年夏の移籍市場 » グアルディオラ監督がダニエウ・アウヴェス獲得を熱望か? シティがアウヴェス獲得間近へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

グアルディオラ監督がダニエウ・アウヴェス獲得を熱望か? シティがアウヴェス獲得間近へ

auvesuci.jpg




 ユヴェントス所属のDFダニエう・アウヴェス。今夏の移籍市場でマンチェスター・シティ移籍の可能性が浮上した。
 この夏、サウドバックの補強を求めているジョゼップ・グアルディオラ監督が、バルセロナで共に戦ったアウヴェス獲得に関心を示しているようだ。


 この夏、サイドバックの戦力の刷新を画策するシティは、両サイドバックの現有戦力を放出。
 そのため、今夏の移籍市場でサイドバックの即戦力確保は必須の状態にある。


 自身のキャリアとして初の無冠で今シーズンを終了したグアルディオラ監督。
 プレミアリーグ挑戦の難しさを実感したのかもしれない。


 現在34歳と大ベテランの域に差しかかりつつあるアウヴェス。
 グアルディオラ監督自身初のキャリアとなるベテラン選手の獲得は、それだけ切実な現状であることを知らしめているのかもしれない。


 先日、ユヴェントス退団の可能性を示唆するコメントを明らかにしたアウヴェス。
 かつての恩師からのラブコールを受ける形で、新天地を求めることとなるのかもしれない。


 なお、シティはASモナコ所属のベンジャミン・メンディ、トッテナム所属のDFカイル・ウォーカー獲得に関心を示しているが、両クラブとの移籍交渉が停滞。
 今季、サイドバックでスタメンを務めた大多数の選手を売却し、再構築の必要性が。


 グアルディオラ監督がサイドバックのポジションに求める要求は高く、大ベテランながらも指揮官の勝手を知った選手の補強は、クラブ側にとっても大きなメリットとなることは間違いないはずだが。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。