ホーム » 2017年夏の移籍市場 » アーセナルがユヴェントスからクアドラード引き抜きか?
« スポンサードリンク »

アーセナルがユヴェントスからクアドラード引き抜きか?

guadorard.jpg




 ユヴェントス所属のMFフアン・クアドラード。現地時間5月、チェルシーから完全移籍でユヴェントスへ加入したばかりのクアドラードに、アーセナル移籍の可能性が急浮上した。


 アーセナルは、今夏の移籍市場でFWアレクシス・サンチェスに移籍が噂されており、その代役としてクアドラードを指名しているのかもしれない。
 ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、クアドラードを重要視し起用し続けてきたが、同選手の後半戦のパフォーマンスに満足しておらず、適切なオファーが届いた場合、放出を本気で検討することになるとみられている。


 すでにバレンシアとアーセナルがクアドラード獲得に関心を示している。
 アーセナルは移籍金2300万ユーロのオファーを提示したが、ユヴェントス側はこれを拒否。


 ファーストインプレッションは、破談に終わったものの今後も交渉は続けられていくことになるかもしれない。
 なお、ユヴェントスは選手の代理人に対し3000〜3500万ユーロ程度の獲得オファーが届いた場合、取引を真剣に検討していく方針であることを伝えている。


 この報道で、ユヴェントスはクアドラード移籍の最低交渉ラインは3000万ユーロ程度のオファーということになりそうだ。



関連記事
« スポンサードリンク »

Return to page top