ホーム » 2017年夏の移籍市場 » ユヴェントスがベジェリン争奪戦に参戦へ、ダニエウ・アウヴェス退団で後釜に指名か?

ユヴェントスがベジェリン争奪戦に参戦へ、ダニエウ・アウヴェス退団で後釜に指名か?

bejerinyu.jpg




 アーセナル所属のFWエクトル・ベジェリン。ユヴェントスがベジェリン獲得争奪戦に参戦する準備を進めているようだ。
 今季、ユヴェントスの右サイドバックで好パフォーマンスを披露し続けてきたDFダニエウ・アウヴェス。


 だが、アウヴェスは新たな挑戦を模索しており、恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティへ新天地を求めようとしている。
 仮に、アウヴェスがユヴェントス退団を決断した場合、後釜確保は必須。


 そんななかでターゲットとしたのがベジェリンだ。
 ベジェリンにはチェルシー移籍の可能性があるものの、ユヴェントスにもチャンスがないわけではない。


 ベジェリン獲得に成功すれば、アウヴェスが努めていた右サイドバックでスタメンのポジションを確約することが出来る。
 勝手を知ったプレミアリーグで挑戦を続けるという選択肢もあるが、熾烈なポジション争いが繰り広げられているチェルシー移籍は一定のリスクはある。


 今、欧州のトレンドとされているユヴェントスへの挑戦はベジェリンにとっても大きなプラスに働くことは間違いない。
 ベジェリンに関しては、チェルシーの他にもバルセロナ復帰が噂されており、争奪戦は必須。


 現時点では、どのクラブチームもどんぐりの背比べの状態にあり、いち早く動き密に接触を取り続け選手側に魅力的なオファーを提示することが出来るクラブが一歩リードすることとなるだろう。
 果たして、ユヴェントスはベジェリン獲得争奪戦を制することが出来るのであろうか?



関連記事

Return to page top